発達障害が増えている原因はなぜ?

4d2893f9e732226f96ff0ccb1627869f_s

文科省が3000人教職員を増員する要望を出しているというニュースがありました。
  • 発達障害などの児童生徒を通常学級で教える通級学級の充実のため約900人
  • 日本語がまだ不慣れな外国人の子供に対する教員を約200人
  • 貧困層の子供たちの学力底上げのための教員が400人
  • いじめや不登校で学校に来れなくなった子供のケアとして400人
  • 小学校からの英語が正式に決まった事での専門性の教員を約350人
 こうやってみると、明らかに発達障害にかける教員の増員が大きいですね。
それだけ今は発達障害が増えてきているということでしょうか?
 私の子供は3歳6ヶ月で現在障害者です。
何の障害かと言われれば発達障害というジャンルです。
 確かに他の子供と比べた際に言葉の出が遅いのは確かです。
しかしこっちが言っていることは7割以上は理解出来ているし、滑舌は悪く、言えても2語までですが伝えようとしているこは分ります。
 昔に比べると病気やら精神疾患などの症状の細分化が進んでいるため、括りの中ならはずれると病気だったり障害者扱いになってしまいます。
 今は情報化社会でインターネットで調べれば色々な情報が飛び交っています。
母親も昔と比べて核家族が多いせいで、親やご近所さんの知恵袋を聞く事よりも見ず知らずの人の情報を求める節もあります。
 確かに以前よりは医学も日進月歩、目覚しい進化を遂げているので、以前なら分らなかった病状や精神状態なら今では分るということもあるかもしれませんが、あまりにもその枠にちょっとでもあてはまらなければ、普通とは違うって言われているようで、なんだか悲しい気分になります。
 それとも本当にそういう人が増えているのであれば、逆に何が原因なのかを解明するほうに同じように力を入れて欲しいですね。
  • 食生活
  • 大気汚染
  • 水質
 もちろんどれってことはなくて、いろんなことが複合しているんでしょうが、親としての願いとしてはなるべく元気にすごして良い一生を過ごして欲しいと
モットンで気持ちよく寝ている子供の寝ている姿を見て切に願うばかりです。
サブコンテンツ

このページの先頭へ