今までリバウンドは無し!私が痩せたダイエット方法!

私が痩せたダイエット方法!

今でも不健康体型ではあるが、時間をかけたダイエットで35キロ程、体重を落とす事に成功した。

「何して痩せたの?」「何食べて痩せたの?」良く聞かれましたが、本当に普通でした。

「もったいぶらないで教えて!」と言う人までいましたが。

置き換え食品や器具なんて使いませんでした。

とにかく動く、お腹が鳴って本当に空腹になるまで食事は摂らない、買い物する時は裏の成分表示のカロリーと食物繊維含有量を見る…位でした。

 

まずは運動。当時は、フリーターで23時過ぎに帰宅する仕事でした。

どんなに疲れていても、遅くなってもウォーキングに行きました。

ここから、あの橋までは全速力で速歩き!なんて目標を毎回作って楽しみました。

 

次は食事。ウォーキングから帰ったら先ずはお風呂に入り汗を流します。そこから夕食です。

時間は真夜中ですが、完全にお腹が空いてから食べる事にしていました。

余り遅いと家族に悪いので、お弁当箱に詰めて自室で食べたり。深夜放送とか観ながら時間を掛けてゆっくりと。

量は減らしたりはしませんでした。かなりの量を食べてました。

 

買い物。普通に友達と外食したりコンビニで買い食いしたり。

裏のカロリーと食物繊維だけはチェックしました。側から見たら怪しい人だったかもしれませんね。

 

ダイエットを開始して一カ月位で、体重計に乗って数字の効果は早くから出ていましたが、周りから「もしかして少し痩せた?」と気づいて貰える様になりました。

「そうかなぁ?変わらないよ?」とか言いながら嬉しくて励みになりました。

体重が落ち、お腹周りがスッキリするだけでなく、痩せると、指輪のサイズやネックレス、ブレスレットのサイズも変わる事を知りました。

 

そんなダイエット方法を始めて3年で、体重は35キロ、服は7サイズ、指輪は4サイズ程ダウンしました。

1番嬉しかったのはメンズサイズやネットで探しまくって、やっと見つけて着ていた服をプラスサイズを置いてあるお店なら簡単に購入しておしゃれが出来る様になった事ですね。

 

付き合いで、外食した場合は、ファスティングします。

こちらのサイトを参考に優光泉をいう酵素ドリンクを使いました。

それでリセットできるので、またいつものように、カロリー表示を見るだけの生活です。

「酵素」と「生酵素」の違いを調べてみました

「酵素」と「生酵素」の違いを調べてみました

最近、酵素ダイエットって言葉をよく耳にします。

海外モデルのミランダカーも酵素ドリンクを飲んでいて話題になっていますよね。

酵素ドリンクや酵素サプリメントを飲むだけの、お手軽ダイエット方法です。

 

たったこれだけで体重を落とすことができるなんて、うれしいですよね。

ですが酵素には「酵素」「生酵素」の2つの種類があるんです。

この2つによってダイエット効果が違ってくるのか気になったので調べてみました。

 

結論から言うと、だいぶダイエット効果が違ってくるようです。

というのも、酵素が非常に熱に弱い成分だというのが理由です。

「生酵素」というのは、名前の通り酵素に手を加えていないもののことをいいます。

それに比べ、「酵素」は加熱処理したもののことをいいます。

「酵素」は熱を加えてしまっているので、体に取り入れても酵素のはたらきをうながす効果は低いようです。

 

効率的に酵素ダイエットをしたいなって考えるなら、生酵素を摂取したほうがよさそうですね。

生酵素を摂取するなら、生酵素ドリンクを作ってみるのもいいかもしれません。

自分が好きな果物や野菜でジュースを作れば、ダイエットも長続きしそうですよね。

酵素ドリンクを手作りするなら、まずは1種類の果物を使って作ってみるのが、簡単で失敗も少なくなります。

おすすめは、リンゴです。